不動産汎用CSVプラグイン

nendeb-biz-001-006-001
商品名不動産汎用CSVプラグイン
バージョン1.9.8
制作nendeb
ファイル名fudoucsv_198_D08R23X.zip
再ダウンロード有効期間(日数)365
¥49,000(税別)

商品説明

不動産プラグインを導入しているサイトから、物件情報を不動産プラグインオリジナルフォーマットのCSVファイルでダウンロードすることができるようになります。
また、同フォーマットのCSVファイルを取り込むことによる物件登録が可能となります。

不動産プラグインツールでダウンロードした物件情報をCSVに変換して再取り込み(上書き)することもできます。 (不動産プラグインツールは不動産プラグイン(本体) Ver1.0.3~でご利用ください)

不動産汎用CSVプラグイン

主な機能

  • 登録物件のダウンロード

    不動産プラグインで登録している物件をCSVファイルとしてダウンロードする事が出来ます。

    その際に、物件の種類毎に分けてダウンロードすることも出来ます。

    例えば、登録物件の中からアパートの物件情報だけを選択してダウンロードする、ということも可能です。

  • 不動産プラグイン用CSVファイルを使用した物件登録

    専用のCSVファイルを取り込んで、物件情報の登録を行う事が出来ます。

    物件の登録は自動で行ってくれます。

活用事例

①物件一括登録

WordPressの管理画面では、物件は1件ずつしか登録できません。
本プラグインで使用できるフォーマットのCSVファイルを作成(編集)することで、一括で複数の物件を登録することができます。

②他サービスとの連携

本プラグインはサイトの全物件情報をCSVファイルとしてダウンロードすることができます。
CSVファイルを変換処理を加えることで、他のサービスへも物件を登録することができます。
(変換処理は、お客様自身で仕組みを用意していただくか、「カスタマイズサービス」にて当プラグインをカスタマイズする必要があります。)

注意事項

  • 購入後、1年間は最新版をダウンロードすることできます。
  • 2年目以降で 最新版のダウンロードを希望の方は「年間(ダウンロード)ライセンス」をご検討してください。
  • 「不動産汎用CSVプラグイン」は 「不動産プラグイン(本体)」Ver1.0.0 ~ が必要です。
  • CSVフォーマットについてあまり詳しく無い方、未経験の方はご利用しないでください。
  • マルチサイト機能には対応しておりません。単独でご利用してください。
  • WordPressおよび不動産プラグインを更新する場合は、問題なく動作していた状態に戻せるように必ずバックアップを取り、事前にテスト環境で動作確認をしてください。

不動産汎用CSVプラグインの更新内容

更新内容は こちらを参照してください。
更新履歴 (Changelog)

WordPressおよび不動産プラグインを更新する場合は、問題なく動作していた状態に戻せるように必ずバックアップを取り、事前にテスト環境で動作確認をしてください。

不動産汎用CSVプラグインの導入方法・使用方法

不動産汎用CSVプラグインの導入方法・使用方法は「nendeb.jp」を参照下さい。

不動産汎用CSVプラグイン年間ライセンス

年間ライセンスは、商品の最新版を再ダウンロードする期間の延長をすることができる年額サービスで、同名商品をご購入いただいているお客様が対象のサービスとなっております。
2年目以降で、最新版のダウンロードを希望の方は「年間(ダウンロード)ライセンス」をご契約いただく方がお得になりますので、ぜひご検討してください。