2018年11月15日

【※必ずお読みください】不動産プラグインシリーズ5.0をご利用にあたっての注意事項

いつも不動産プラグインマーケットをご利用いただきありがとうございます。
このたび、11/19(月)にバージョンアップする不動産プラグインシリーズですが、いくつか注意事項がございます。
重要なお知らせとなりますので、最後までお読みください。

不動産プラグインシリーズ5.0 の注意事項

  1. WordPress 4.7 (日本語)以上でのみ正常に動作することを確認しています。
  2. WordPress 4.7 (日本語)より古いバージョンのWordPressをお使いで、不動産プラグインシリーズ5.0をご利用される場合は、先にWordPressのバージョンアップを行ってください。
    なお、 WordPressのバージョンアップ作業は当マーケットのサポート対象外となりますので、 お客様ご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。
    アップデートの前には、必ずバックアップを取得されることをお勧めいたします。
  3. 不動産プラグイン(本体)のバージョンが5.0の場合、他の拡張プラグインデザインテーマも5.0対応のバージョンにアップデートする必要があります。
    各商品ページの「注意事項」欄に動作保証するバージョンを記載しておりますのでご確認ください。
    購入済みの有料プラグインは、購入日から1年間は無料で最新版をダウンロードいただけます。購入から1年以上経過した有料プラグインのアップデートには年間ライセンスのご利用がお得です。
  4. Gutenbergエディタを使わない場合でも正常に動作します。その場合、従来の物件入力画面をご利用になれます。
  5. 古いバージョンの不動産プラグイン及びWordPressを利用し続けることは可能ですが、
    当マーケットでは最新版のみサポート対象としておりますので、お問合せいただいてもお答えできない場合がございます。あらかじめご了承ください。