不動産マトリクスプラグイン

nendeb-biz-000-003
商品名不動産マトリクスプラグイン
バージョン1.0.0
制作NCK
ファイル名fudoumatrixplugin_v100.zip
再ダウンロード有効期間(日数)365
¥29,000(税別)

商品説明

「不動産マトリクスプラグイン」は、登録済みの物件数を表形式で表示するプラグインです。
都道府県もしくは路線を指定することで、登録されている物件数を種別ごとにマトリクス表の形式で表示することができます。

不動産マトリクスプラグインの主な機能

不動産マトリクスプラグインでは、次の4つのウィジェットが新たに追加されます。

  • 売買マトリクス表示(エリア)
    都道府県内の各地区に登録されている売買物件数を表示するウィジェット
  • 賃貸マトリクス表示(エリア)
    都道府県内の各地区に登録されている賃貸物件数を表示するウィジェット
  • 売買マトリクス表示(路線)
    路線の各駅付近に登録されている売買物件数を表示するウィジェット
  • 賃貸マトリクス表示(路線)
    路線の各駅府県に登録されている賃貸物件数を表示するウィジェット

表示例

通常表示
不動産マトリクスプラグイン表示例1
会員機能を有効化
不動産マトリクスプラグイン表示例2
NEW・UPアイコン
不動産マトリクスプラグイン表示例3

注意事項

  • 購入後、1年間は最新版をダウンロードすることできます。
  • 2年目以降で 最新版のダウンロードを希望の方は「年間(ダウンロード)ライセンス」をご検討してください。

使用方法

不動産マトリクスプラグインは以下の手順で使用できます。

  • 管理画面の外観->ウィジェットをクリック
  • 表示させたいウィジェットエリアにウィジェットをドラッグ
  • ウィジェットオプションを設定する

※一般公開物件数と会員限定物件数を分けて表示させたい場合は、「不動産会員プラグイン」を有効化し「会員機能」を有効にしてください
(設定方法は「不動産会員プラグイン」の「会員機能」項目を参照してください)

※NEWやUPアイコンを表示する期間を変更したい場合は「不動産プラグイン基本設定」の「NEW(新着)、UP(更新)マーク表示」項目を参照してください

エリアウィジェット

エリアウィジェットのウィジェットオプションには、以下のものがあります。

タイトル

ウィジェットのタイトルです。何も指定しない場合、タイトルは表示されません。

表示エリア

表示する都道府県を指定します。物件情報が存在する都道府県のみ選択できます。

物件種別

売買マトリクス表示(エリア)ウィジェットでは売買用の物件種別一覧が、賃貸マトリクス表示(エリア)ウィジェットでは賃貸用の物件種別一覧が表示されます。
ここでは、各物件種別ごとに以下の設定を変更することができます。

表示する/表示しない

対象の物件種別の表示の有無を設定できます。
売買・賃貸ともに物件種別数が多いため、全ての物件種別を表示した場合想定された表示領域に収まらず、レイアウトが崩れてしまう恐れがあります。
表示させたい物件種別のみ「表示する」とし、不要な物件種別については「表示しない」と設定してください。
ウィジェットの表示領域はテーマによって異なります。

表示名

デフォルトの物件種別名を変更したい場合に設定します。この設定項目が空の場合、デフォルトの物件種別名が表示されます。

不動産マトリクスプラグインウィジェット画像1

マトリクス表では、物件情報が1つ以上登録されている地区名が自動的に表示されます。
また、物件種別はウィジェットオプションで「表示する」と設定されている物件種別名のみ表示されます。

マトリクス表に表示される地区と物件種別のすべての組み合わせで0件となった場合、ウィジェットの表示が行われません。

ウィジェットの設定を行っているのにマトリクス表が表示されない場合はウィジェットオプションを確認してください。

路線ウィジェット

路線ウィジェットのウィジェットオプションには、以下のものがあります。

タイトル

ウィジェットのタイトルです。何も指定しない場合、タイトルは表示されません。

表示路線

表示する路線を指定します。物件情報が存在する路線のみ選択できます。

物件種別

売買マトリクス表示(路線)ウィジェットでは売買用の物件種別一覧が、賃貸マトリクス表示(路線)ウィジェットでは賃貸用の物件種別一覧が表示されます。
ここでは、各物件種別ごとに以下の設定を変更することができます。

表示する/表示しない

対象の物件種別の表示の有無を設定できます。
売買・賃貸ともに物件種別数が多いため、全ての物件種別を表示した場合想定された表示領域に収まらず、レイアウトが崩れてしまう恐れがあります。
表示させたい物件種別のみ「表示する」とし、不要な物件種別については「表示しない」と設定してください。
ウィジェットの表示領域はテーマによって異なります。

表示名

デフォルトの物件種別名を変更したい場合に設定します。この設定項目が空の場合、デフォルトの物件種別名が表示されます。

不動産マトリクスプラグインウィジェット画像2

マトリクス表では、物件情報が1つ以上登録されている地区名が自動的に表示されます。
また、物件種別はウィジェットオプションで「表示する」と設定されている物件種別名のみ表示されます。

マトリクス表に表示される駅と物件種別のすべての組み合わせで0件となった場合、ウィジェットの表示が行われません。

ウィジェットの設定を行っているのにマトリクス表が表示されない場合はウィジェットオプションを確認してください。

デモサイト

当商品は、Web上で実際に動作を確認できるデモサイトを準備しております。

デモサイトのご利用方法

デモサイトにアクセスいただくと、実際の表示を確認することができます。

デモサイトを確認する

導入方法

  1. プラグインをダウンロードする
  2. WordPressの管理画面にログインし、「プラグイン」を選択する
  3. 「新規追加」から「プラグインのアップロード」を選択する
  4. ダウンロードしたZIPファイルを選択し「今すぐインストール」を選択する
  5. プラグインを有効化する

不動産マトリクスプラグイン年間ライセンス

年間ライセンスは、商品の最新版を再ダウンロードする期間の延長をすることができる年額サービスで、同名商品をご購入いただいているお客様が対象のサービスとなっております。
2年目以降で、最新版のダウンロードを希望の方は「年間(ダウンロード)ライセンス」をご契約いただく方がお得になりますので、ぜひご検討してください。