不動産プラグインビジネスマーケット|不動産サイトの企画・制作・デザイン、不動産プラグインカスタマイズ

2012年 WordPress を通じて学んだこと


↑我が家のアドベントカレンダー。(中身はロイズのチョコレート)

WordPress Advent Calendar 2012 13日目!

拝啓 
師走の候、皆様にはご機嫌うるわしくお過ごしのことと存じます。
不動産プラグインビジネスマーケット運営のKiichi Katoです。
iMac,ipadなど物欲真っ盛りなXmasシーズンをどう乗り切るか悩みますね。

今年は、WordCamp をはじめコミュニティ活動にもチャレンジしてみまして楽しくも有り色々学んだ一年でした。
そんなわけで WordPress をテーマにXmasまで素敵に迎える「WordPress Advent Calendar 2012」にもチャレンジしてみました。面白そうだし。

13日目の記事として @teckingさんの「日本語WordPressサイト事例集『WordClip』を作ったよ #wacja2012」、megane9988さんの「WordPressを使って、安全に手間をかけずに運用したい」リレーブログのバトンを受け取りました。
さて、何か書こうか?と思いましたが、WordPress 3.5 リリースについてなどは書かれる方がいらっしゃると思うので今年を振り返って学んだ事などまとめます。特にインパクトが有ったものを中心に!

GPL!GPL!GPL!

認識の誤りを教えてもらいました。
また、この本も講読し理解に努めました。とても分かりやすかったです。

知る、読む、使う! オープンソースライセンス
可知豊
達人出版会
発行日: 2011-12-20
対応フォーマット: EPUB, PDF

ラインセンスを準拠し、コミュニティにも貢献しつつビジネスを行うにはどうするか?
こんなケースはどうなのかなと立ち止まって考えるようになりました。
正直、まだ、分かりきれていない部分も有ると思います。
技術的な話題と合わせてライセンスについて理解を深める機会にも触れてゆきたいです。
ライセンス?GPL?って人はお勧めの一冊です。

コミュニティの力

WordCamp Tokyo2012 では、スタッフ、スピーカー、WordCamp Osaka2012ではスピーカとして参加しました。
私が、オープンソースに触れたのは FreeBSD悪魔本あたりだった思うのですが、これまでずっと利用する側でした。
当時も色々コミュニティも有りましたが、なにか限られた一部の人たちだけの集まりなのかと考えていました。そのため本を読んだり、雑誌を買ったり、とりあえず書くというか体で覚えるというか悪戦苦闘していたように思えます。

少なくとも、『Advent Calendarやろぜ!』なんて当時の僕には行動出来ませんでした。
(そんなオシャレなものなかったけど)
ですので、今回この企画を進めた高橋さんには世代を超えて尊敬しますし、コミュニティの土壌もすばらしいなーと感じた次第です。

そんな私が WordPress を通じて初めてコミュニティに参加しました。
なんでしょうね。なんだか楽しそうだなーと思ったのが第一です。
WordCamp Tokyo 2012, WordCamp Osaka 2012でもセッションでお話しする機会を頂きましたが、しゃべりたい事が多すぎて汗汗ものでした。
そんなこんなの1年でしたがコミュニティを通じて多くの事を学び、やり遂げた感もありましたし、もっとこうしたい!と思える事も有りました。

振り返ってみると、コミュニティなり、勉強会なりもっと積極的に参加した方が良いなーと実感。
人の輪も広がるのは勿論ですが、理解も深まりますし、あの人今こんな事しているだーと公私問わず関心を持つようになりますしね。
(キャラが立っている方々が多い?ので世の中色んな人がいるんだなーと思ってます。)

来年の事を言えば鬼が笑う -という言葉も有りますが、
 来年も多くの出会いや学びに恵まれる一年でありたいですね。

で、どうするか?

「Shut the fuck up and write some code」
(うだうだいわずにコードを書け)

なんて言葉が有りますが
僕自身、コミュニティを通じてとても意識しました。
来年も多くの WordPress を活用したサイトを作ってゆこっと。


14日目は・・・
 キャラも立ってる、みみも立ってる @nekomimiTaicho さん。
隊長よろしくどうぞ!
 (この御方も世の中色んな人がいるんだなーと思わせて頂いた1人です♩)

このエントリーをはてなブックマークに追加